2010年01月29日

book recommendations

大学の図書館のコーナーで、4月末までデザイン系の本をお薦めしている。
立命館大学図書館;先生のお薦め本

デザインとは、「<生>の全体性としての生活世界の形成(向井周太郎)」である。
それは決して、モノゴトをよく見せ・よく売るための、色やかたちの操作方法にのみ偏ったはなしではない。
「生」から「死」までの生活世界すべてを対象とする、デザイン本来の理念と思想に触れてほしい。

OK,何の問題もない。
posted by kazar at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35006050

この記事へのトラックバック