2009年11月24日

don't expect too much

さっき広島入り。

明朝、第29回医療情報学連合大会
http://home.hiroshima-u.ac.jp/~humind1/comhi2009/japanese/
のワークショップに参加するため。

☆★

ブログの更新を怠っていて、再開したらいろいろ反応があった。

むかしの学生さんに、
>先生のブログには 励まされます。
というメールもいただいた。どうもありがとうございます。
励まされるのは、僕の方です。

誰かの役にたっているらしい。
僕の勝手な都合で、勝手な理由で、更新をとめるわけにいかないね。

とはいえ、誰かのために、書いているわけでもない。
そんな下心は誰にも響かないだろう。

そもそも、何のためにブログに書くのか。
それがわからないから、書いてみることにしたんだった。

ブログをはじめる(2007年08月21日)

わからなくなったら、そもそもの最初に戻ってみること。

何かにつまづき、迷った時に、立ち返り参照できるモノ・場所をつくる。
デザインプロセスってそういうものだと。

OK,何の問題もない。




posted by kazar at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33842818

この記事へのトラックバック