2009年02月12日

not a desperado but a fool.

今さらだけど、ブログ再開ということで、今年の目標を立てようか。

「普通のことを、普通にすること。」

これが僕の今年の目標である。
普通のこととはほんとにフツーのことである。

歯をきちんと磨くこと。お風呂にきちんと入ること。
ちゃんと夜寝ること。他にもたくさんある。

これまで、こんな小学生でもできるだろう普通のことを疎かにしてきたように思う。
「普通のことを普通にできること」の偉大さに気づかない愚か者。

普通のことを普通にできないのは、ならず者ではない、ただの愚か者である。カッコ悪い。
大切なことにはいつも後から気づく。

あえて自分でなくてもよい他の誰もができることに、誰もが普通にできることに、最大の努力をしてみる。

OK,何の問題もない。
posted by kazar at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々
この記事へのコメント
わたしも以前、普通のことを普通にできていない自分に気づいたとき、とてもガッカリしました。そこ、大事だと思います。

OK! No problem!
Posted by kumoki at 2009年02月23日 04:48
目標を立ててみたものの、まだ全然できていない、依然愚か者のままです。ああ。

OK,何の問題もない。
Posted by kazar at 2009年02月23日 11:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26666866

この記事へのトラックバック